パワーブレスレットワークショップ
 以前にも登場して頂いた、西洋占星術家のOrphuさんの
パワーブレスレットワークショップをうちのHappy Go Lucky Galleryで催しました。
(舌噛みそうですみません、笑)

で、椅子の数の関係で先着7名だったのだけど、
まわりにお声をかける間もなく一気にお席がうまっちゃったのでした。
人気だった!
なので、こんな事があったのにお知らせもないヨ、
興味あったのに、という皆様にはスミマセン。
また機会を設けられればいいな、と思っています。

で、何をしたかと言うと、
参加者のホロスコープをもとに、
それぞれの星を代表する石を並べて行って
カスタムメイドのブレスレットを作れるのです。

こんな感じで並べて行って、







自分のホロスコープと首っ引き

あと、自分が強調したいパワーのところに飾りを入れたりもできるの。







上は、もう殆ど出来てますネ、

みんな一生懸命作っている間にホロスコープの説明や、
あと、一人一人、カラダのエネルギー調整のヒーリングというのもやって頂きました。



彼女が先生のOrphuさん。贅沢なイベントありがとうございます。



エネルギー効果は女子会なので、小顔お肌系も入れて頂いちゃいますた。
なんかツヤツヤうきうき気分の参加者面々。

あっ、もちろん出来たブレスにもカスタムで希望のパワー入れて頂いて、
私が作ったのはパワー入れてもらったら
クラック水晶というのが、真っ白に変わっのです。
あと、すごく敏感な参加者約一名は、ブレスを手にしたら顔が紅潮して
瞬間足がつっていた、それも治してもらったのだけど、不思議な事です。
丁度私は向かいに座っていたので、その変化を目の当たりにしてしまいましたわ。



完成!綺麗なのダ。

その後みんなでお茶とケーキで(またケーキの写真撮り忘れたヨ、先に食べちゃったのダ)
和みながら、歓談歓談。

これはもう今後がとっても楽しみです!
| Gallery Happy Go Lucky | 10:38 | comments(10) | trackbacks(0)
光森裕樹氏の朗読会inHappyGoLucky
Gallery Happy Go Luckyで行われました、歌人光森裕樹氏の朗読会の写真アップです。お蔭さまで満員のお客様、古本市も同時開催でした。





準備完了!



光森さんです。



真ん中が光森裕樹さんの本、鎌倉の出版社、港の人の本達



古本市

...ここで、不勉強な私が一言書くと台無しになりそうな怖れも大ですが、
短歌って面白いのですね、素晴らしい体験だった!

本を買って自分で読んでもあのようにすんなりと感じられなかったと思うわ、
2度繰り返して読むとき、切り方を変えていたりしてた。どこで切るかで全然違う感じしますね。それに、何首かを続けて読むと、それぞれがお互いの歌を褒めあって、聞いている人を違う次元に連れて行ってくれる。私は最初の夏のシリーズで、子どもの時の夏休みにすっかり遊び、そして、ドイツやアイスランドの歌では、冬の寂しげだけど暖かい電灯の下にいました。
しかし、作者が読んで下さるなんて、なんたる贅沢!





で、急に話は変わるのですが、
本日25日、23時で、こどもを20シーベルト基準から守るための署名運動締め切りです。
賛同される方は是非是非署名して下さいませ。
| Gallery Happy Go Lucky | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0)
イベント かじんのじかん のおしらせ
4月24日(日曜日)
Gallery Happy Go Lucky にて詩の朗読会をいたします。

第二回 港の人・詩の時間をどうぞ

かじんのじかん

鎌倉の出版社港の人がおくる詩のイベントのご案内
いま注目の新鋭歌人、光森裕樹による
短歌のリーディングとトークです。

開場 14時 開演 14時30分
会費 1000円
定員 25名(要予約)


ご予約・お問い合わせは
港の人 phone 0467-60-1374
            fax 0467-60-1375
            mail info@minatonohito.jp

まだお席に若干の余裕があるそうですので、
是非お早めにご予約下さいね。








| Gallery Happy Go Lucky | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0)
ポーチ展とうとう終わり、で、神戸も行ったぁ〜
 ポーチ展、延々と3カ所も巡業...じゃない巡回いたしました。ポーチポーチとうるさいゾというのもここでとうとう終わりでございます。皆様おつきあい頂きありがとうございました。色々ご迷惑もおかけして、助けていただいて、未熟なのに早お年頃になろうとしている私を大目に見てもいただき、とにかくありがとうございます。まだまだ作業が中途ではありますが、ここで一旦、お礼の言葉をひねらせてください。

わ〜い、ありがとうございます:)
それで、ポーチブログにも書いたのですが、ポーチご注文、お待たせもしていてすみません。
がんばってなるべく早くお送り致します。

で、神戸展の為に日影ひろみさんと神戸行ってきました!



関西って面白いですね。道を歩いても関西弁が聞こえていて、自分が旅行者バレバレなのに感動。道行く人と話す時、さりげなく歓迎モードで接してくれるのがわかりました。関西弁楽しいなあ、テレビで聞くのとはまた違ったホンワカした音感でなごみますね。「細雪」とかまた読んでみたくなりました。

ポーチ展in神戸は廣中薫さんの実行力と学生さんのパワーでとっても素敵に出来上がっていました。朝日新聞、神戸新聞、ラジオでも紹介されていましたヨ。

で、話変わって、突然ハマってしまったのが、北野の八番館という洋館にあったサターンの椅子、これはつい最近常日頃チェックしているスピリチュアルサイトでも出ていて、その上出かける2日前に夫がジャパンタイムスの記事になっているのを見せてくれた、いわゆるひとつの「パワースポット」なんですね。丁度神戸に行くって時にこのタイムリーな紹介され方.....jit実はこれに座ると願いが叶うという、しかし有名になったトタン3時間待ち行列だって。実は私並ぶのが不得意なんです。ワガママですね、でもそのかわり、人気の大イベントとかTVで見る様なグルメなどにはとんとご縁がありませんw。そんな自分ですから、3時間待ちと聞いたとたん興味喪失。

ところが、神戸について、ほぼ最初に歩きついたところがココだったんです。これはもう運命としか言いようがないナ。あはは、だからでしょうかね、全く待ちませんでした、ってか、平日でしたからねw。それでも座ったとたん私の後に数人待っている様な列ができたので、なんか照れくさくって舞い上がっちゃって、お願いとか全然思いつかなかったぁ〜。ポーチが早くお送りできます様に、とかお願いするんでしたよ....とほほ。

で、その家には不思議なアートが沢山置いてあって、デューラーとかルノアールとか、ロダンとか、突然ガンダーラの仏像とか、アフリカの彫刻とか、無節操に、でも、楽しくのんびりと陳列されているのでした。面白いところですね、アートが好きで、素人さん的感性を大切にされたお金持ちが、ヒマに任せて集めちゃいましたって感じが素朴で楽しい。サターンの椅子も写真に撮りましたが、なんかローズ色がめくるめく美しくて、これはさすがただ者の椅子ではないですナって感じ、3時間並んでも座るべきか....その一分一秒をじっくりとお出汁が出る迄味わいながら待つってのも、人生思いのほか長く感じられて、いいのかも知れないですね。いや、きっとそれでも自分は待てない様な気がする。根性無しめ。

あっ、いけない、せっかく撮った写真を家において来てしまいました。次回写真貼り込みます。神戸、楽しかったですよ、けっこう濃ゆい、薔薇とクマと真珠と革製品と結婚式場、やたらめったらお菓子のお店があって、大皿てんこもりスイーツをスーツのおっさんがふつーに召し上がっていた。港町にしてはけっこう女性的な場所で興味深かった、横浜とはやはりちょっと違うな、面白いですね、なんでだろう???





上から、サターンの椅子。ツタの絡まる紋章、8番館の不思議な空間、美術品をおうてあるラグもすっごくツボです。こんなラグ欲しいなあ。で、日影さんの素敵な後ろ姿で締めくくっちゃおう:)
| Gallery Happy Go Lucky | 15:24 | comments(2) | trackbacks(0)
遅くなりましたがご報告
 ポーチ展、六本木展、鎌倉展と、
お忙しい中大勢の方々にご来場いただきまして
ありがとうございました。
お礼が遅れてしまって、申し訳有りません。


明日から神戸展です、私も9日から行くことになっています。
神戸は始めてなので楽しみにしています。


それとは別に早くアップしなくてはと思いながらついつい遅くなってしまっていたのですが、
自分が描いたユニクロのアーティストTが出来てきました。今月の13日から発売です。コサージュ柄と、カップケーキ柄でそれぞれ2色あります。形も綺麗だし、長袖でジャケットの下なんかに着ると可愛いかなとデザインしました。あとハデなタグもそれぞれのイラストレーターの仕事です。この裏にイラストレーターのプロフィールが書いてあります。色々な国で売られて、それぞれの言語で印刷される様なので、それも見てみたい。
わたしの地元のお店にも並ぶのか..楽しみです。



| Gallery Happy Go Lucky | 13:23 | comments(13) | trackbacks(0)
週末の鎌倉展
 ポーチ展、鎌倉巡回展、ご報告が遅れてすみません。
今日は紅葉の綺麗な素晴らしいお天気、小町通りには朝から観光のお客様がたくさんいらしています。看板をみつけてギャラリーに来て下さる方もたくさん。六本木展とはまた違って「めっちゃ可愛い〜っ!」とか声が上がってこちらもついにんまり。写真三点アップしてみます。紅葉狩りがてら是非お立ち寄りくださいネ。






| Gallery Happy Go Lucky | 15:11 | comments(2) | trackbacks(0)
これじゃあ日々追っかけ日記になっている....
 あ〜あ〜、もう、アップしようとしながらどんどん現実が追い越して行っちゃう。

で、AKIKOさんがアトリエに来てくれた。..........ずいぶん前です。

例によって鎌倉総菜でランチを買って、のんびりおしゃべりしながらいただきました。その写真がコレ、ブログ女王のAKIKOさんが撮った写真を彼女の掲示板上でゴネてもらったの。

暁子さんごはん写真

自分理由はわかるけど、食べ物の、いや、写真全般不得意なんです。食べ物は、食いしん坊ではないから。写真は、運動神経ないから。そうそう、写真上手な人って、瞬速で行動しながら、食べ物にも気を使うつうか、食通が多い気がする。でしょ?でしょ?

で、彼女とはけっこう久しぶり。しつこいですが、瞬発力も行動力もある彼女だから、めっちゃ面白い話が聞けました。その上、この頃、彼女の素敵なクセ、....会いたいと思っている人にいつかはリアルで会えちゃうってのも、移ってしまったようです。しかるに、AKIKOさんは、もっともっと色んな人と偶然に、そして意図して、常に出会っているんですがね。

まあ、その日はお互いウワサしていた人と、別のところで偶然会って、で、繋がった。割とすぐに今度は一緒に会いに行きましょうってことになりました。楽しみ!
| Gallery Happy Go Lucky | 16:14 | comments(2) | trackbacks(0)
谷川俊太郎さん朗読会
 一昨日私のギャラリー/アトリエで谷川俊太郎さん朗読会を開きました。

夫が英語版を編集している詩誌ポエトリ関東に協力して初めてのイベント、御陰さまで大成功に終わりました。沢山の素敵なお客様と、詩人の言葉の豊かな響きに部屋中が高密度エネルギーに満たされたような感じでした。

この日の為にもう一度詩をよく読んでおさらい(笑)しておいたのですが、字面で読むのと、朗読を聞くのではまるで違う経験だった。朗読は何次元にも増えてて、生き物なんだな〜って感じです。「いまここ」っていうフレーズ、お話の中に何回か出てきたのですが、谷川さんを集約した言葉ですよね、いや、集約なんてできないか。できたら私も「いまここ」な気持ちでいつもいたいなあ、しかし谷川さんは生まれた時から、どこかの惑星からこの地球にやってきたのを知っていたのでしょうね。やっぱりかなり宇宙人ぽいもの。

谷川さん朗読会

で、そんな大役を引き受けたギャラリースペース、のようなもの、だったのですが、まだまだ準備が足りないな。司会の先生が急遽キャンセルになって、当日私にお鉢が廻ってきました、結果、「すみません」と言う感じです。司会がヘタで空白な分、谷川さんには余計に読んで頂いてしまった様です、:)。

いやはや、気配りってもんが一番苦手な自分は、実は結婚式や葬式が鬼門です。ごり押しして自分の結婚式さえしなかった。あの、女性がそろって気配り倒したり、ささっ、ささっと上座を譲りながら観察したりする能力がゼロ。気がつくととんでもないところに座っていたり...泣。もちろん、そんなだからウワサとか情報とかが自分にはやってこない、おおかたいつも真空状態を生きています。こんなでどうやって、スペースを維持したりイベントしたりできるのか良くわからないけど、まあ結局マイペースにしかならないのでしょう。自分の少しは得意ないい気持ちの空間を作るとか、少しだけ人をびっくりさせるとか、そういう方法を駆使し、かつ基本他力本願でなんとか進んでいくしかないでしょう。すみません。
| Gallery Happy Go Lucky | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0)
仕事場、なんとかやってるが...
 アトリエにしてから何度か突然の来客がありました、いやあ、自分ホント気が回らない。気配れるって、ホントに才能ですね、別に内気と言う訳でもないのに、今までだいたいが回りに気を使ってもらっている余計もんと思います。皆さんありがとう、タメイキ。かゆいところに手が届くとか、思ったらそれが出てくるとか、気配りとか、いつまでたっても身に付かないのです。それを無理矢理がんばると、暴発的に余計なお世話を押し付けちゃったりして、後でクヨクヨする種にもなるので、この頃は諦めの心境です。

そんなわたしもこのありがたい立地にアトリエすることになって、週末には突然、栗8のディレクター小山さんと、リクルートのディレクターの大迫さんご一行が来て下さったんです。ありがたや、でも残念なのは、私はそのときめちゃぼ〜っとしていて、ろくなおもてなしもできなかったのだぁ〜っ、クヨクヨ。

で、もちろん、部屋のドアはまだついていません。来月にはまためっちゃ素敵なイベントを計画しているのに、このままでは、どうなっちゃうんだろう...。

うぷぷ、可愛いところだけ撮りました。はやく他の塗りやくっつけや交換や縫いなどやらなければ...。



とにかく今ある仕事をこなしちゃって、展示の準備もさっさとやって、いままでのある意味、家庭内で気持ちだけ孤高の(笑)夢見る職人って性格を変えなきゃいけないんですよね、ぎゃ〜っ。

P.S.ところで倖田來未さんのツアーパンフに2点絵が入ってます、今頃ですが(もうずっと前に頂いていた...)アップしまぁ〜す。KODA AIRのキャビンアテンダントになっている倖田來未さんがいっぱい、大きな箱の中写真集が入れ子になっていて、可愛いKODA AIRロゴ付きペンもついていた。レトロでとっても可愛いです。





倖田來未
| Gallery Happy Go Lucky | 10:05 | comments(4) | trackbacks(0)
ペンキ塗り
通って仕事しながらのんびり改良を重ねている仕事場なんですが、とうとうトイレの壁塗りしました。夫がね(笑)。地元で前々から気になっていた荻野塗料、何百色もあるカラーチャートからその場で色作ってもらえるんです。カラーチャートを持って帰ってぐずぐず悩 んで、結局薄いグリーンに決めました。

もともとがベニヤっぽい木を貼っているので、最初に下地の白を塗って、乾いたらローラーでグリーンを2度塗り。実は彼は学生の頃アルバイトでペンキ塗りしていたんです。昔取った杵柄で嬉しそう。私もホントは塗りたかったんだけど、全然手出させてくれないんですよね。いや、マスキングテープ貼ったり、水拭きしたりの準備と後片付けは全部私ですが。ま、それでも楽させて頂いたってもんです。

結果、ず〜っと明るい感じのトイレになりました。それに壁をお掃除するのもセミグロスになったのでこれからはずっと楽になりますね。一日で仕事終えた夫は、文章書くのと違って体動かして形にするっていいなあ、いいなあ、って言ってました。良かった....まだ塗るところいっぱいありますからね〜:)

ペンキ塗り100402
| Gallery Happy Go Lucky | 11:44 | comments(0) | trackbacks(0)