<< 鎌倉パレード、イマジン原発のない未来、告知で〜す | main | 乳酸菌作り、その2 >>
ブラックスワン見たよ〜っ
昭和なバレエ少女漫画みたいな、ガラスの仮面みたいな、そんなストーリーかと思っていたら、文字通りブラックな場面がちりばめられていて、何度も背筋がザワザワ、ココロの中でギャ〜ッとか言って椅子からしばしば飛び上がりながら鑑賞しました。

怖すぎの要因のひとつが母親役バーバラハーシー。どうもこれは地でいっているというウワサです。この人を前にすると自分がどんどんマゾになって行くのがわ かる。この狂気をもっと味わいたいみたいに思わせる強引な華があって、彼女の出番を心待ちにする自分がいた。さすが長い間消えそうで消えないしつこいキャリアの人だけあるわ。

自分には生理的嫌悪感で顔面がひきつりまくるシーンが数カ所あったけど、言わない。けど、ぎょぇ〜〜〜っ!

ナタリー・ポートマンはバレエレッスンを一年やってこの映画にのぞんだということですが、やはりプロのバレリーナとの違いが歴然だった。なのにアップで踊る場面が多くて、そこがちょっとつまらなかったかも。本物のバレリーナの動きと全然ちがうのよ。歌舞伎座で見る踊り手と梅沢富美男の動きの差みたいな...。かなり上手なんだけど、ピリッとしてないみたいな...。主役はってるプロのバレリーナとかってやっぱり見事ですよね。 あっ、そうだ昨年見たNHKのスーパーバレエレッスンで、吉田都さんが教える時の動きがスゴく面白かった。ちょっとの手の動きも解釈で全然変えられるのを実演していて、面白い。

まあ、文句を言いながらも、バレエって夢みたいで大好きだし、コワ面白かった。母との葛藤とかぁ、女子ライバルとの葛藤とかぁ、大人の男子に自分を反映しながら大人になるとかぁ....完璧な美への憧れとかぁ...大人の女になるのって、タイヘンねw....が....、夫はつまらなかったと言ってました、ちぇっ。

世界的に女子に評判のいい映画みたいですね...。臨床心理学の故河合隼雄氏にコメント頂きたかった映画です。あっ、尾木ママにお願いするのもいいかもしれません。
 


このポスターもらいました。

でも、こっちの下の方がもっと欲しかったw、ティアラがツボ!


| 映画〜っ! | 12:01 | comments(2) | trackbacks(1)
コメント
バレエは好きだけど恐いのキライなので見ません。
ポートマンじゃなく本当のシルヴィギエムとかに踊って欲しいところ。男子もひとり面白かったって言ってたけど...。ところで鎌倉行き、実はその週、体調崩し
1週間ぐずぐず寝たり起きたりになってしまいお流れに.....。残念でした。
| shiro | 2011/05/25 6:58 PM |
shiroさん、
す、すみません、コメント頂いていたのですね、
ありがとうございます、ぺこり。

ホント、シルヴィギエムで見たらすごかったでしょうね、天才ダンサーって、場の空気を変えちゃいますよね、見に行きたいな〜、本物!!!

鎌倉は、またやるみたいです。それに6月は都内で色々あってすごそうですね。
普通の人々もちゃんと動かないと、な時代になってきたのですね。
| minako | 2011/05/30 10:08 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.minakos.com/trackback/149
トラックバック
ブラックスワン 予告
ブラックスワン見たよ〜っ | お姫様とゾウリムシ ブラックスワン見たよ〜っ. 昭和なバレエ少女漫画みたいな、ガラスの仮面みたいな、そんなストーリーかと思っていたら、文字通りブラックな場面がちりばめられていて、何度も背筋がザワザワ、ココロの中でギャ〜ッとか
| よっぴーの気ままニュース | 2011/05/22 2:44 PM |