<< 映画「I AM BRUCE LEE」 | main | 歌舞伎を、ほぼ!かぶりつきで、見た〜 >>
アカデミー賞見ました。

久しぶりに、いや、初めてアカデミー賞をライブで見たわ。今年はテニス好きの夫がどうしてもテニス見たいって、それも、錦織にずっと子供の頃から目を付けていたんだって。だからゼッタイ見なくちゃ、なので、WOWWOWに入ったのです。全豪オープン面白かった〜!一流のスポーツ選手は凄いね〜〜〜っ。…って、今日はテニスじゃなくてアカデミー賞ですよね。今頃ですが、確定申告をまとめながら見ました。全然、はかどりませんでしたけど。


色々なパフォーマンスがあったけど、レディガガのサウンド・オブ・ミュージック50周年トリビュートに一番ビックリしました。ジュリー・アンドリュースが憑依してるかくらいウマすぎ、声も素晴らしい。メドレーが終わったら、本家本元が出てきたのですけど、ガガの素晴らしいパフォーマンスに嬉しそうで、熱いハグしていました。それにしても普段の声と全然違うのにビックリ。無敵ですね。レッドカーペットで着ていたドレスも、この人にしかできないな、という赤いゴム手袋を合わせたアゼディン・アライアのドレスだそうで、一番素敵で面白かった。


いつもそうなのですが、アカデミー賞にノミネートされる映画を全然見ていない。今回はまだマシな方で、インターステラーと、コーンガール見ました。それ程ごひいきがないので、どれが賞を獲っても喜んでいる。だいたい、私の場合賞を取ったその年か翌年に見るのです。

賞の前に映画を見ていたら、一瞬結果に腹を立てたりするかもしれないな。アカデミー賞受賞の映画って、後で見ると実は大した事ない様なのも多い気がするもの。結局何度も見たい映画って、綺麗で幸せ感の多いものか、大笑いできるものになってしまう、悲しい結末は、たとえ名画でも一度でいい自分。バカっぽい。

今年ノミネートされた作品を見ても、さあ、すぐ見に行きたいなと思えるものがあんまりないのが、残念。160人あまりも殺したスナイパーの話とか、アルツハイマーとか、ALSの天才とか…、老親を抱えて、自分も年を感じるこの頃の私にはちょっと気が滅入ってしまうな〜。

それに、マーティンルーサーキングJrの伝記「セルマ」の様な映画って、最後は暗殺されるのが決まっているのに、ついつい、そうならない様に心が祈っちゃってw、余計な精神エネルギーを使ってしまう、疲れるのよ…。派手なお姫様系、でも大人なストーリーの将来クラシックとなる映画はないものかしら。 


着物でレッドカーペットを歩く受賞者も出て欲しいな〜♡
| 映画〜っ! | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.minakos.com/trackback/337
トラックバック