<< 長野さんを偲ぶ会 | main | キレートレモンの広告 >>
今更ですが....

昨年にアップするべきだったのですが、夫の編集しているポエトリ関東2015年のリンクを貼らしてください。今更ですみません。

 今年は…、ありゃりゃ、去年は日影ひろみさんのレリーフアートの表紙なんです。オンライン出版で毎年たくさんのアクセスをいただき広く読んでいただいている個性的な詩の雑誌です。それになぜか、その年のテーマと(…これは編集するまでわからない)表紙の雰囲気がピタッと合うのが不思議って夫が申しております。ぜひ見に来てくださいね。よろしくお願いいたします。

ところで、今家族がインフルエンザになってしまって大変です。A型です、41度出てました!咳や鼻水より頭痛がひどいみたい。ぜ〜〜〜〜ったいにうつらないように細心の心がけで臨もう。お茶でうがい。ビタミンc プロポリスとマヌカハニーの飴、手を洗いまくる、自作のニンニク&生姜酒、など〜。

もう今、部屋に何千万というウィルスがうようよしているのだから、そもそもその一つがわたしの喉にくっつかない、という方が不思議。ウィルスってからだの細胞のどんな穴をり小さくて、なんて言ったって、染色体にピタッと収まるくらいの大きさだもんね、...あ、確信ないけど。だから取り込まないわけはない。今頃自分の体は必死でバリアつくって免疫力で対処しているんだろう。がんばれ、がんばれ、ありがたいことです。

わたし2年前くらいに罹ってブログにも書いたりしたけど、聞きしにまさる辛さでした。今かかっている方はお大事に、そして少しでも軽く済みますように。
| 文化〜っ! | 14:21 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
うわぁぁ! 41℃は危ないですね。以前手術で痛め止めにモルフィネを2日続けて寝る前に打ってもらい、3日目に打ったところショック熱が出てしまいまして、目を開けても閉じてもスライムのような幻覚が現れ凄く具合が悪くなった事があります。熱が40℃になったので危険だと、集中治療室に運ばれ後ろ向きのまま、氷水にボトンされました。氷まで入れなくてもと思いましたが、40℃を越えると脳に障害が残って危険だと言われました。風邪は医師の薦めで「3MN95」にしてみましたが、ネットで注文した方が早かったです。現在出まわっているあらゆる「マスク」の中で世界で唯一菌を防げるマスクだと、何か同じ事を書いた気がしてきましたが。「3M」の文字がデカ過ぎです。PUNKSの方々は風邪じゃ無くても「N95」らしいです(笑)。それはそうと、ご自愛下さい。
| スキップ富岡 | 2016/02/12 4:19 AM |
スキップ富岡さん、コメントありがとうございます。
大変な経験をされたのですね。無事に帰っていらして、何よりですよ、ほっ。
ジェイコブスラダーという映画、ティムロビンスの、思い出しました。
主人公も解熱のために氷水のバスタブに入れられていました。

「3MN95」マスクの情報ありがとうございます。そういう高機能マスクは今の世の中、何かの時に役立つかも。チェックしてみます。
| minako | 2016/02/12 8:50 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.minakos.com/trackback/350
トラックバック