<< LA LA LAND 観に行った! | main | 映画「はじまりへの旅」観ました >>
TRIBUTE☆TRIBUTE

以前このブログでお知らせしました展示 「Tribute ☆Tribute」に行ってきました。

 

といっても、実はもう何回か行ったのですが、夫も私も他の用事があって出たついでに、雨の中ランチ目当てに出かけたのです。このスペースは、残念なことにこの展示が終わると、取り壊されてしまうのですって。東京オリンピックのあおりですね。 ←これ、全然間違いでした、すみません。この展示の次は写真展が控えているそうです。まだまだランチも夜も利用できるんだ!わーい!昔からファッション雑誌でこのレストランの名前をよく見たなあ。おしゃれ族スピリットが柱の、床の 椅子の隅々まで染み付いた場所ですね。場所柄外国人客も多いみたいです。

 

とりあえず自分の絵だけだけど、アップします。私が少女(ガキ)だった頃に、見るたびにドキドキしてたグラムロックとBIBA(70年代初頭ロンドの有名ファッションブランド)の世界を描いてみちゃったのよ。BIBAの化粧品コーナーが新宿高野にあって、今では当たり前だけど、当時は珍しかったグリーンのラメのネイルとか、黒のリップとか置いてあったのです。アールデコのロゴデザインのカウンター、ラベンダーのオーストリッチの羽根がそよぐなか、黒とゴールドのパッケージの中のありとあらゆるカラーがパレットみたいに並んでいて、魔法の場所だったです。

 

たとえガキでも、所持するだけなら構うまいと、なけなしで買っていたラメのアイシャドウ。家に帰って隠れてつけようにも、モンゴロイド瞼な上に、なんのテクニックもないものだから、目の上カビ生えてる?みたいになっちゃう。しかしまあ、よし。何か買うと貰えるパンフレットが有り難く、ず〜っと後生大事に拝んでいましたわ。若いってそういうことよね、...と、わかったように言うw。BIBA売り場のお姉さまは、黒いターバンに細眉、スモーキーアイメイクに小さなベティブープみたいな口元、かっこよかったなあ、今でも尖ったおしゃれしていらっしゃるかしら、BIBAのこと思い出したりするのかしら。

 

 

| イラストレーション | 15:41 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
このスタイルの美奈子さんのイラストも好き。

美奈子さん富ヶ谷1丁目にお住いでしたよね。

私は同じ1丁目のNHKの裏の通り沿いのマンションに2年居たんですが。
4Fのエレベーターナシはもうイヤって。

新宿5丁目 HIT STUDIO のもっと手前の向かい側を
30年借りてました。

そのまま神宮前4丁目の薙野さんとさなえちゃんの
借りてるのか?買ったのかな?←ペア・シティーでしょあれ?

と同じシリーズ、マンション38.8万は高かったけど
お洒落なとこでした。(P付き)
オーナーが億ションに3千万掛けて内装工事したらしいです。

お風呂の湯船 「陶器の仏製猫脚」付いてました(笑)
洋式便座とビデが並んでて、

3F建ての1Fでしたが
多分そのマンションで1番高い部屋だと思います。

バルコニーが正方形で8畳分ぐらいあり、
白黒市松のタイル張り、

パリのカフェの様に
屋根がテントぐるぐるすると出てきて
植え込みに「ブルーのネオン」が2本挿してあり。

1Fなのに隣の2F建て住宅が眼下に見えるので
原宿の明治通りまでの谷が見渡せるとこでした。

壁全面本棚って良いなと思いました。

何か「近代的おフランスした部屋」で

多分 『美奈子さんお好きだろうな』と
思っていた事を思い出しました。

近くにJDSグラフィックの「高崎さん」
(アートデテクターですが『FLIX』という
映画雑誌を自分が作りたいが為に
Victorの音産にVictorBooks作らせたんですから)
(驚くのは「高崎さん」へ「タランティーノ」や
「デニーロ」から直接電話かかってきます)
の事務所があり、

借りる時の年収1千万以上の連帯保証人どうしました?

って聞いたら「そこだよね、困るの」って
結局「音産の部長」にお願いしたらしいです。

敷金4ヶ月だわ、年収1万以上の連帯保証人だわ
大変でしたけどね(笑)。



お話戻りますが、富ヶ谷1丁目に居た2年間で
あそこ「S字カーブ」になってたの覚えてらっしゃいます?

5回事故があって、
あれ「S字」に見えない魔のカーブなんですよ。

だから、
うかうか歩道歩いてられなくて 怖かったです。

最悪だったのはお正月 地方から来た若者が
4人でスピンして公園側にぶつかって
戻ってきて電柱に激突。大破ですよもう。

4人全員亡くなりました。

ブルーシートしてても4Fベランダから見えるじゃないですか、
処理が終わるまで6時間ぐらい
バスも止まってしまってました。

酷かったですよ。

巻き込まれる前に逃げ出したんです(笑)。
| スキップ富岡 | 2017/03/26 7:12 PM |
スキップ富岡さん、こんばんは。

コメントありがとうございます。富ヶ谷話、懐かしいです。
ご近所だったんですね。

スキップさんが住んでいらしたマンション、素敵ですね!!
白黒市松、ネオン大好きだし、
そのまま頭に描いてもうすぐ絵になりますね。

富ヶ谷のS字カーブは全然知りませんでした。
見通しの良い広々した道がいい感じのところですけど、
逆にスピード出しすぎてしまうのかもしれませんね。

元に戻るけど、東京ファンキースタッフ時代、懐かしいいですネ!







| minako | 2017/03/26 9:03 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.minakos.com/trackback/373
トラックバック