<< ビリヤニって美味しい | main | 横浜トリエンナーレに行きました >>
選挙でがーん

台風すごかったですね。こちらでもまだ雨降ってるし、氾濫寸前の川の近くにいらしたら、まだまだ気を抜けませんね。

 

昨日の選挙、とうとう憲法改正に近づくのかと思うと、憂鬱。憲法9条って、お得じゃん。世界的合意でできたものなんだから、がっつりキープして、困った時にはのらりくらりと隠れ蓑に使うというのが、私の戦略的なオススメ。誰にも真っ向から否定できない素晴らしい9条だよ。今時戦いに出かけたって、たいして良いことなんてありません。日米関係だって、今までは「名誉白人」になりたがる人が多すぎでなかなか大変だったけど、これからの若い人たちは、コンプレックス少なくてうまくやっていけるのではないかと思っていたんだけどな〜…..。甘いか。

 

それにしても、選挙結果が街で感じた肌感覚と違いすぎる。自民党がビラ配っていると、「フンッ」って無視ばかりだったし。枝野さんが大船に来た時の熱気は、本当に小さな町なんですけど、すごかった。その上、こんな寒いのに超大型台風(熱帯低気圧)発達しながら日本縦断って何??? これ、学校も休校になるレベルなんだから、選挙だって延期しようよ。….って、しないんだよね。

 

「またか」と思われるのですが、私は年がら年中不正選挙を疑っていますよ。その上に、今回は気象操作もされたと信じてるw。あの有名なアメリカの物理学者カクミチオさんだって、ことも無げに気象操作はもう何十年もやっているってテレビで言ってたし。(ゆうつべで調べてみてネ♬)って、こういうことを言うと、必ず、「な訳ないだろ〜」と一笑に付されるんだけど。これ言ってるの私だけじゃないからね、一度真面目に検証してみてくださらないかなあ。そしたら、選挙の結果がどんなものでも、「はい、民意がアベさんにつぎの5年間の日本の舵取りを任せたのね」ってこうべを垂れて納得すると思いますぅ。

 

第一前回の総選挙でもそうだったけど、勝ったアベさんの顔がなんか渋い。そりゃ、台風も心配してくださってるのかもしれないが、前回は違ったよ。すっご〜く暗い顔して候補者の名前にバラをつけてるの。やっぱりおぼっちゃまなんだね、顔が嘘つけない、お友達にはきっと楽しい人なんだろうな。しかし、キョーレツな恥知らずである。つか、私の浅はかな見立てでは、母親が本当の妖怪。影に隠れて、岸信介の『汚名」そそぐため、息子を全力で操ってるような気がする。ここで、華麗なる一族風のドラマつくったら面白いかもしれません。

 

それと、もう一つ、今の日本、ほんとに1億2700万人の人口、あるの???なんとなくだけど、もっと減ってるような気がする。一億切ってたりして…、はいはい、全部が寝言レベルかもしれませんが、でもさあ、こういうこと言っても大丈夫だよね、まさか逮捕されたりしないよね。

| 世の中 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.minakos.com/trackback/379
トラックバック