<< 今日は大晦日 | main | 「アリースター誕生」です >>
あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

  本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

午前中鶴岡八幡宮へ行った。自宅からずっと歩行者天国なのです。毎年このガランとした道路が大好きなので元日は必ず散歩です。おどろいたのは、今年屋台の数が激しく減っている。例年の半分くらいなんだけど…。いまどき元旦でも食べ物屋が開いているから商売にならないのかな。人出も若干少なめだった....気がする。

 

そして帰りに建長寺の門前のビャクシンに蕾がびっしりついているの発見。門の脇、左が雄、右が雌、樹齢は境内の一番古いのが750年ということだから、500年くらいかしら、大木です。5ミリくらいの硬そうな緑の粒が上までずっとついている。帰って調べたらビャクシンの花の時期は7月だそうで、これから7月までこの蕾が長々と育つのかな。秋になると黒く実るそうです。イチョウもそうだけど雄雌のある花木って、パワフル、原始的、不思議感たっぷり。気功の先生も建長寺のビャクシンからはバシバシエネルギーが発散されていると言ってらした。以前、気功教室が建長寺であったのです。ちょっと木の下に佇み、写真を撮りながらエネルギー浴をしてみました。

 

昨日、いや昨年最後につい書いてしまった両親大変つう泣き言。おかげさまで順調に回復しているようです。ガラガラ声で文句言えるだけ、随分良くなっていた。しかしインフルエンザって辛いですね。どうぞ皆さまくれぐれも気をつけてくださいネ。私もぜ〜ったい!何が何でも気をつけたいです。

 

 

建長寺のビャクシンの蕾、又は花、それとも実?

なんかクリスマスみたいになっちゃったな。

 

| 日々のネタ | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.minakos.com/trackback/418
トラックバック