311から一年たって、つい吠えちゃう〜〜っ

今日は311から一年、私は夫を誘ってイマジン原発のない未来ウォークに参加します。ちょうど一年、色々ありました。当時は一年が迎えられないんじゃないかと思った。枝野さんのあの有名な「ただちに」記者会見で、言葉とは裏腹に、顔中うっすら汗ばみながら硬直しててんぱっていたからだ。


この際だから、わたしが今一年間こうなって欲しいなと望んでいた事、書いちゃおう。

やっぱし、被災された方々、そして土壌汚染の酷い場所の方々には政府ががっつり補償して悠々と良い土地を補償してとりあえず戻れるまで良い生活をして頂きたい。農家や漁業やその他色々補償をまずして欲しいのよ。安全だとか、色々言う方もいらっしゃるけど、住んでいる方も、そしてまわりも心配してる方は沢山いるだろう。私もその一人です。で、原発まわりの入れないとこに、とりあえず瓦礫を全部納めて、その間とことん予算をかけて、放射能を綺麗に処理する方法を実用化して欲しいのよ。それこそ、「できるはず!」


で、人が住んでいない状態でプロやその道のトップランナーに任せて自由に色々研究して実験してみたら、今よりずっと早く何とかなるかもしれん。先の事はわからないじゃない。そこにお金かけたら、将来その技術は世界にガッチリ売れるよ:)


福島第一は最高のチームを編成して、防壁作るなりなんなりして、こっちもとことんお金かけていいから、逐一情報公開しながら、...ってことは作業員の方々(本当にほんとうに、ありがとう!)もどんな方がどう働いているのか、しっかりオープンにして。そして、まわりへの汚染はもうこれで打ち止めにしてね。で、もう私たち半年後には安心しながら、福島第一を応援できるようになっていたい。これだって「できるはず!」


で、外部も内部も被曝しちゃった方々、っていうと自分も含めて関東全域???でも特に酷い地域の方々、特に若い方々、一生、どこにいてもたとえ海外にいても、医療は充分タダで受けられる様にして欲しい。一生面倒見て欲しい。


で、こういう事をしてくれるなら、文無しになっても構いません。つまり、私の親の時代は戦後ほとんどがみんな文無しで始めたのです。で、文無しだけど、すっごい希望があって、子供ごころにも未来はワクワクするものだった。最後に残った1円がその後の十年で素晴らしく育つかもしれないじゃん。


今、日本で、原発や震災のケアをちゃんとやったら、たとえ住むところが少なくなっても、貧乏になっても、心が明るくなって、みんな元気にヤル気になるよ。そのやる気っていったら、多分戦後の昭和みたいになりそうよ。世界に先駆けて、とんでもなく人の為になっちゃう技術を出してきたり、一人一人をちゃんと見てやったり、他の国でできない事を、今すぐやって欲しいのよ!!それこそ、「できるはず!」


今硬直の中に生きていて、立場上ウソツキになっちゃってるひとも、ほんのちょっとカミングアウトしたら、まわりも続くかも、どんどん続いたら、すっごい良い未来が待っているかもしれないじゃん、そっちに賭けて欲しいよ。お願いだから。


.....と言うのが、お花畑と言われようが、311/2012についつい吠えちゃう私ですた、汗。 
| 世の中 | 10:04 | comments(4) | trackbacks(0)
イマジン原発のない未来 ピースニック ウォークだよ

今日は久しぶりに太極拳復帰で、ヘトヘトになって帰って来たら、イラストレーターで、画家のささめやゆきさんから、イマジン鎌倉ウォークのお知らせを頂きました。封筒にはささめやさんの素敵な猫の手書きイラストが、うひひ。普段は封筒はびりびり破くガサツな私ですが、今日は大事に仕事机まで持って行って、カッターナイフで端っこを切って封を開いたわ。


で、これがイマジン原発のない未来 鎌倉 ピースニック ウォークスケジュールです。


2012年3月11日(日)


1)朝8:00葉山森戸神社スタート

2)9:30 逗子披露山公園出発

3)10:30 鎌倉市体育館出発

4)11:30〜ランチ休憩

  12:30 出発

5)14:00 遊行寺到着

6)14:46 黙祷 湘南ピースウォークスタート


どこから参加でもいいようです。花を身につけると書いてありますが、

以前の回も飛び入り参加で普段の服装で少しだけ参加も全然大丈夫なのでした。ランチ休憩は、お弁当を持って公園等で食べる様です。ご近所の方一緒に行きましょう。


特に 6)14:46の震災、津波、原発災害の鎮魂のための黙祷はまわりの人達と一緒に心を響かせながらお祈りしたいです。 


| 世の中 | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0)
チェルノブイリの日だった...
実はチェルノブイリ原発事故のあった今日が結婚記念日というマヌケな自分です。以前何かで知ったけど、その後すっかり忘れてましたよ。さすがに今日は気がついたけど...。そうか、チェルノブイリのちょうど2年後結婚したんですよね。当時さっさと市役所で届けを出したから、お日取りなんて考えなかったな...。4月のNYは雨がすごく多くて、まだまだ寒かったの思い出すけど、自分が結婚届出した日はすごく暖かくていい天気だったのです。

...こんなに長くよく頑張ってるよね、と夫に言ってみました。

わたしって、何様ですね、はい。






| 世の中 | 22:27 | comments(2) | trackbacks(0)
被爆許容値上がったって聞いて...
何していいのかわからないよ...
本業のイラストレーションの事とか書くのがまっとうなんだけど...

これじゃあ、集団で殺人に加担している様で、どうしても気持ちが落ち着かないのです。地震後、何気にやる事多くて、ありがたい事に仕事もちゃんと続けられています。で、そんな時だからサクサク働かなきゃいけないのに、これです。

子どもの通う学校の年間被爆許容量を1ミリシーベルトから20ミリ・シーベルトに引き上げ???

聞いただけでぞっとするよ。そんなことして、5年後とか10年後とか、どうなってしまうのか...ゼッタイに想像だにしたくないです。

何とかしてくれ〜〜〜〜〜っ、って何をしたらいいのかわからんっ!

ネットで何か出来ないかなあ、
子どもを見殺しにするの、もうやめてくれ〜〜〜っ

わたし、この辺の鎌倉あたりの小学生にだって念のためマスクして生活して欲しいというのが本心んです...言えないし、してくれそうもないけど...。

小学校の父母会とかでも、「お上」の決めた事はゼッタイなんだから...、
裾野で色々こまかいことで文句言っても、結局ムダなんですよ。

タダでさえ子どもが世界一少ない日本で、何も考えていないのかなあ???せっかく親が一生懸命、時には夜も寝ないで育てた子どもじゃない。自分のところはもう大人になっていますが、一人の子でも育てるのはホントに大変で、でも楽しいのでした。そんな宝ものの子ども達にもういい加減放射線バシバシ飛んでいるところで汚染された食べ物食べさせて、いったいどういう了見なのかしら???

子どもって、一人一人ホントに心底「良く」なりたいんだよね。昔しばらく子どもを世話するボランティアとかやっていたんだけど、一人一人知ると、その良くなりたいって真っ直ぐな気持ちに、ビックリ、いつも喜びを新たにしていました。だからわたし、キホン完璧お花畑な性善説です。

とにかく子どもって大人が言ったら素直に聞いてがんばっちゃう。放射線物質バリバリの行程でホコリ巻き上げながらドッジボールなんて「一生懸命」やられた日には、オバさん不甲斐なくて泣いちゃいますよ...。



その後、署名運動みつけました、福島老朽原発を考える会
さっそく署名してきました。
| 世の中 | 17:28 | comments(2) | trackbacks(0)
千葉で地震、お願い、浜岡原発止めようよ〜
地震の震源地が関東にますます近づいて来たみたい。揺れるのは慣れっこになっちゃったから、このくらいならいっこうにかまいません。福島揺らさないでなるべくこっちをマメに揺らしといてネ。

しかし、東海に行くとちょっと困る。震度6で壊れるらしい浜岡原発、止めようよ〜〜っ。原発推進派の方々、何しているんだか、どれだけ頑固なのかなあ。自殺思考ですか?巻き添えにしないで下さいね。

そこそこ大丈夫そうなのは、とりあえず、動かしておいてもいいから、この期に及んで、世界一危険と言われているのを止めとかないと、もう原発テロ国家と言ってもいいのでないでしょうか...。浜岡原発中止にしてくれるなら、1日一回の計画停電くらいはガマンして協力いたしますわ。

あと、今日は悲しい、キャンディーズのスーちゃんが亡くなられましたね、すごく可愛くて好きだったのに...。小松政夫と出ていた「見ごろ食べごろ笑いごろ」がかなり好き。あれで一気に女子ファン増やしたキャンディーズですよね。なんか目の前でどどどど〜〜〜っと時代が変わっているのが感じられます。田中好子さんのご冥福をお祈り致します。

| 世の中 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
原発反対デモin鎌倉、行ったヨ
桜日和の素晴らしいお天気に鎌倉の原発反対デモに参加しました。20代や30代が沢山参加していて、カラフルで音楽いっぱいだった。今日は高円寺でも大きな反原発デモがあるということですが、地元でやってもらえるのは嬉しいです。写真沢山摂ったので、あまりうまくとれてはいないけど、アップします。









ところで、原発反対は代替エネルギーができてからやれ、みたいなご意見ありますがぁ、代替エネルギーなんて、ホントにやろうと思えばきっとできるはず。人間の才能をもう少し信じましょうよ。それに、一番バブルでガシガシ、それも今よりずっと効率悪く電気使っていそうな昭和60年代でさえ、原発で作った電気は全体の四分の一程度のはず、その頃より、全ての機材が省エネ効率化されているはずだから、何故原発が無いと困るのか...。よくわからん。そうそう、ドイツで出来る事がなんで日本でできないの???





帰り道、なんとイラストレーターのささめやゆきさんご夫妻と会った。またこういうデモンストレーションあるみたいです。是非原発無くなるまで参加したいです。 
| 世の中 | 21:28 | comments(6) | trackbacks(0)